BLOG

あったかニットベスト

2018年01月13日


近年稀に見る大雪に翻弄されております。
大雪地区の皆さま、無事に過ごせてらっしゃいますでしょうか?
ラリー、マーゴは雪にも負けず営業中です。

なかなか外に出られないわ、という方にもお楽しみいただけるよう新年初ブログです。
何からオススメしようかなぁ〜と考えた時に思い浮かんだのが「ベスト」




・susuri 「ボートベスト」 beige


今シーズンsusuriから届いた「ボートベスト」は、
ニットの糸を編むのではなく、織り上げてふわふわに仕上げた一品。
くるんと丸っこくなった首元や、大きなポッケがポイントです。
ボックス型のシルエットも野暮ったさが可愛いです。

ベストって腕が寒そう…というご意見もいただきますが、
意外と背中が温まると全身がぽかぽかとしてくるんです。
私自身、ひとつ足すと違うなぁ〜と最近はベストを愛用中。

ベストの良いところはもうひとつ、上着が羽織りやすいというところ。




・susuri 「チンカラーブラウス」 peat
・SOWA 「suspender big PT」 brown
・NATIVE VILLAGE 「climate-風土-トレンチコート」 navy


腕周りが細めのコートだと、どうしてもインナーが薄くなりがち。
そんな時にベストを1枚はさむと体もぽかぽか、腕周りもスッキリ。
これはひとつ持っておきたいアイテムです。

そんな使えるベストが今大充実。
今シーズンはLisetteからもシンプルで使いやすいニットベストが出ています。




・Lisette 「ジルベール」 シャテーヌ
・la fleur 「dead rose」 red


イタリアのメリノウールで編んだニットベストは、肌触りも滑らかで着心地も軽やか。
サイドに切り込みも入っているのでお腹周りもキュッとなり過ぎず重ね着も楽々。




先ほどはパンツと合わせてボーイッシュなコーディネートでしたが、
ワンピースの上に重ねて襟をちょこっと出すのもお上品でオススメです。




・gasa*grue 「クロッカス スモールカラーワンピース」 black
・MUKAVA 「MU-903 エンジニアロングブーツ」 black


いろんなアイテムと合わせられるので日々の装いのバリエーションも広がります。
足元は最近再びブームがきていると噂のロングブーツ。




近々オンラインにもアップいたしますね♪

最後にもう1コーデ。
ボツになりかけて押し切ったコーディネート。笑





・Lisette 「ジルベール」 ミエル
・gasa*grue 「Color patch ズロースパンツ」 gray×white
・BROCANTE 「ブラウス」
・BROCANTE 「バッグ」


それあったかいん?寒いん?と突っ込まれつつ、かわいいですの一点張りで通しました。
丸襟がベストから覗くのも可愛いし、足元のレースも乙女で可愛いし…




私物ですがgasa*grueのコートを羽織ったら裾からレースが覗いて尚良しでした。
(ベストからずれてる)




今年はもう少したくさんブログでもお洋服をご紹介していきますね。

次回もお楽しみに!