BLOG

コサージュいろいろ

2021年02月01日


2月に入り卒業・入学に向けたお洋服探しもそろそろ本腰に。
我が家も姪っ子が小学生に上がるのでピカピカのランドセルや制服をお披露目してもらいました。
主役の準備は万全だけど…お母さん(姉)は準備できてる?と、ひそかに心配しています。


ブログやインスタグラムでもセレモニー向けのコーディネートをいくつかご紹介してきましたが、
本日はセレモニーシーンに欠かせないコサージュをご紹介いたします。

コサージュと聞くと、ブーケ型の華やかなデザインを想像される方が多いかもしれません。
でもいかにもお式向けの華やかなコサージュは、そういう場でしか出番がない。
せっかく買うのだったら、その時だけしか使用しないのはもったいない!と私たちは思ってしまいます。




・la fleur 「flat camellia」 off white

こちらはひとつ前のブログでご紹介していた
SUSURIの「ビショップシャツドレス」に合わせていた、la fleurのコサージュ。



ふっくらとしたウールの糸を使用して刺繍が施されたコサージュ。
花びらがひらりひらりと舞い落ちる様を表現しているそうです。
花びらに施された刺繍はもちろん一針一針、la fleurのアトリエで手作業されています。

これをセレモニーに付けても良いの?と思われる方もいるかもしれませんが、
濃紺のドレスに白いお花、それだけでも十分見栄えがすると思います。
(1つ前のブログで全身でご覧になってみてください!)
パッと華やかというよりは、身につけることで優しい気持ちになれる雰囲気。

フラットなデザインなので上からコートも羽織りやすいという点もおすすめ。
ちょっとしたことなのですが、この差が出番の多さにも繋がります。




・la fleur 「boutais anemone」 pink

こちらは春らしい色合いのコサージュ。可憐なアネモネのお花。
シルクの生地を使用していますので、華やかです。



穏やかな光沢を持つシルクの生地に、
こちらも1枚1枚手作業で花びらを絞る技法を施して、(手のひらでぎゅっと絞るのです。)
本物の花びらのような陰影を生み出しています。
繊細なうっとりするような質感。美しい立体感。



土台の部分は“ブティ”というキルティングの技法を使用しています。
2枚の布を重ねてステッチを施し、その間に糸を詰めて模様を浮き上がらせる独特のテクニックです。
もちろん手仕事。
この1つのコサージュの中にたくさんの手仕事が詰め込まれています。

今回のla fleurのコレクションではこの技法を使ったデザインが他にも展開されています。
よろしければご覧ください→


ピンクのコサージュに合わせたお洋服は、キリッとパンツスタイルでコーディネートしてみました。



・leur logera 「ペーパーツイード ブラウス」 WH
・leur ligota 「ポリエステルツイル パンツ」 BK
・Bilitis dix-sept ans 「Organdy Blouse(Lace)」 Ivory
・chausser 「C-2038 チェーンステッチラウンドトゥパンプス」 BLACK

モノトーンの色合いの中に、穏やかなピンクで優しさをプラス。
これまでご紹介してきたセレモニースタイルはどれもスカートかワンピースでしたが、
パンツスタイルもキリッとして素敵ですね。




・la fleur 「b1951 ベール」 black

こちらはギンガムチェックのバラのコサージュ。
カジュアルな印象のチェック柄も、シルク生地を使用しているので光沢があり
セレモニーシーンに付けていただいても大丈夫です。
2種類のレザーで作られた葉っぱがアクセントになり、全体を引き締めてくれています。

黒いワンピースやコートに、ちょっと楽しい気持ちになるようなギンガムチェック。
少し遊び心のある大人の方に。
付けている方を見たら、この方おしゃれ!と、私だったら思います。




・mina perhonen 「flower circle コサージュ」 yellow

mina perhonenの「flower circle」というテキスタイルの生地を使用したコサージュ。
刺繍モチーフの周りに花びらのようなパーツをつけています。
蕾のようなかたちが愛らしく、上品さもあります。

いかにもお花というデザインではないので、普段使いもしやすいと思います。
ブローチ感覚で帽子やバッグにつけていただくのも素敵です。

ご存知の方も多いかと思いますが、mina perhonenのコサージュも、la fleurが手がけています。
minaのコレクションのものは、minaの生地を使用して制作されています。
でも作っている人たちは同じです!



ちょっとしたお出かけ、お買い物とか、お友達とのランチとか、
そういう時にも付けられるコサージュなら、選ぶ時間もまた楽しいのではないでしょうか。

お洋服を新調しなくても、素敵なコサージュを身に付けることで、いつもと違う自分に心が高揚しますよ。
もちろん新しいお洋服を着ると、さらにパワーアップするのですけれど。
素敵なお洋服には、素敵なコサージュを身に付けたいです。

この他にもいろいろなコサージュをご用意しておりますので、ぜひオンラインストアもチェックしてみてください。
どのコサージュがいいのか、、と迷っていらっしゃいましたら、どうぞお気軽にご相談くださいね。