BLOG

優しいお花のニットカーディガン

2021年01月09日


この3連休、金沢は大雪でスタートしました。
この冬は寒くなると言っていましたがまさにその通り、ひたすら雪かきに追われています(´Д` )

ここ数年ありがたいことに暖冬でしたので、この厳しさをすっかり忘れておりました。。。
「去年何着てたっけ〜」に加えて、寒すぎて冬アイテムを買い足したい気持ちでいっぱいの
今日この頃。春までまだまだなので、楽しいコーディネートで過ごしたいです。

あれもこれも「あったら絶対着るのに〜」と思って店内のお洋服を見ては広がる妄想。。。
本当におすすめがたくさんなんです。欲しいものが尽きない、というのは幸せな限りです(*^_^*)
その中から今日はANTIPASTのカーディガンをご紹介いたします。




ANTIPAST「Knit Cardigan with Embroidery Fabric」NAVY
・mina perhonen「mountain bird」 white
・Lisette「カロリーナ」ルージュ
・SUSURI「ポエータパンツ」charcoal
・chausser「PC-565 ウイングチップレースアップブーツ」BLACK


深いネイビーのカーディガンなので、合わせるアイテムは無限大なのですが、
今回はボトムにぱきっとしたルージュのお色を効かせてみました。
美しいフレアのシルエットが映える、少しきれいめなコーディネートです。
寒くても気持ちがきりっとして良いですね。




ANTIPASTオリジナルの総刺繍テキスタイルをお袖にあしらったカーディガン。
身頃は無地のニットに切り替わり、重ね着をしているような雰囲気が楽しいデザインです。

実はとても凝ったデザインですが、同色でまとめてあるので甘すぎず、
インナーやボトムに柄を持ってきてもけんかしません。




遠目に見ると昔懐かしいかぎ針編みのようですが、実は刺繍されたお花柄が並んでいます。
温かみのある糸でふっくらと刺繍されており、見ているだけでなんだか優しい気持ちになれます。




袖口のリブも可愛いポイント。さりげないところがまた◎です。




身頃はシルク混のウール素材。暖かくふんわりと身体を包みます。
肌触りがとても柔らか〜いのです。そして軽い着心地。
幸せな気持ちになります。




真ん中には印象的な大きなお花のボタンが並んでいます。
ふわふわ花びらのお花🌸
そしてなんとボタンにはしかけが。
ボタンを留めると花芯と花びらが合わさり、一つのお花が完成するのですよ〜。
着るたびに、ほんのり幸せな気持ちにさせてくれるお洋服、
今まさに心が求めているような気がします。




お袖幅はふんわりとゆとりがありますので、インナーも選ばず動きやすいのも嬉しいポイント。
スカートでもパンツでも、またワンピースの上に羽織っていただいても、
バランスよくコーディネートしていただけます。
ボタンを留めてプルオーバーとしてお召しになっていただくのもおすすめです。




ちなみにスカートはコットンリネン。この下にはレギンスを仕込んで重ね着を楽しんでいます。
動いた時にちらりと見えるくらいの感じも個人的には気に入っています。
オールシーズン着れる素材のアイテムは、衣替えせずしてその季節に応じたコーディネートを。
試行錯誤しながら幅が広がっていくのも、おしゃれの醍醐味ですね(^^)




お色展開は、今回ご紹介したネイビーとアイボリー。
ふんわり柔らかなアイボリーは、同色でまとめて温かな色味のコーディネートも楽しめます。

カーディガンですがジャケットのような雰囲気もありますので、春の軽いアウターとしても
活躍してくれそうです。
ネイビーは卒園式などにワンピースと合わせていただくのも素敵ですね。
こちらはまたインスタグラムでご紹介できたらと思っています。

お洋服の力で気持ちを上げて、冬本番を元気にお過ごしいただけたら嬉しいです。
ではまた次回、素敵なアイテムをご紹介させていただきますね。