BLOG

冬の白ボトムコーディネート

2019年01月11日


こんにちは。ミヤムラです。
ラリーチームが1日1コーデブログを頑張ってくれているので、流れを止めないように、
今日はmargotからオススメのセール商品をご紹介させていただきたいと思います。



・Vlas Blomme 「Gentle Linen×モヘヤ」 ラウンドスリーブプルオーバー G.Mocha

グラデーションになった配色がとてもきれいで、シンプルなコーディネートでも、存在感があるニット。
店頭では「これは素材は何ですか?」と訊かれることが多いです。
あまりニットニットしていないというか、ニットのふんわり感がないからでしょうか。

太番手のコルトレイクリネン100%糸とモヘヤを引き揃えて編み上げられています。
リネン太番手にありがちなカサカサ感が全くありません。
リネンの中でも世界的に高い評価を受けているコルトレイクリネンを使用している
Vlas Blommeならではのニットです。



袖部分は引き返し編みで立体的にラウンドしたアイレット部分(透かし編み)が特徴。
肘下がくしゅくしゅっとなって、可愛いんです。



このG.Mochaのお色、ニットだけ見ていると渋い色なのですが、糸に艶があり、
着てみると大人っぽさがあって、着こなしていたら素敵だなぁと思うお色です。
(画像が暗くて分かりづらく、、申し訳ありません。)



・gasa*grue 「ナナ」 スカート ecru

12月頃から、白っぽいボトムが欲しいというお声が多いです。
冬になると白いボトムを着たくなるのです。
上に羽織るものが濃いお色になりがちなので、せめてコートの中は明るい色を着たいって思うのではないかな〜と
勝手に分析しています。

それで、今オススメなのが、私たちのデイリーに欠かせないgasa*grueのスカート。
オススメの理由としては、
1.真っ白ではないので気軽に着られるし、合わせやすい。
2.ブーツやレインブーツが履きやすい着丈。(特に北陸では重要!)
3.後ろウエストゴムで穿きやすい〜。



このちょっとした後ろのゴムギャザーがあるとないとでは可愛さが違う!と思っています。



・Vlas Blomme 「Gentle Linen×モヘヤ」 ラウンドスリーブプルオーバー G.Mocha
・gasa*grue 「ナナ」 スカート ecru
・gasa*grue 「クロッカス」 フラワーレイ khaki green




無くても全然問題ないけれど、付けていると個人的には気分が上がるフラワーレイ。
ベルトにしたり、肩から斜めに掛けたり。
紐の長さもかなり調整がききますので、さまざまなアレンジを楽しみたい小物です。



・GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS 「AIMEE」 BLACK TWILL
・Vlas Blomme 「Gentle Linen×モヘヤ」 ラウンドスリーブプルオーバー G.Mocha
・gasa*grue 「ナナ」 スカート ecru


アウターのお色が黒やグレー、ネイビーなどになりがちな冬。
コーディネートのどこかに明るいお色を取り入れて、軽さを出したいですね。
全身重い色を着ていると、気持ちまで引っ張られそうですから。(特に曇り空の多い北陸では!)
着ているお洋服と心の持ちようは絶対に作用し合います。




明日からは3連休。
セール商品でも素敵なもの、使えるもの、まだまだご用意があります。
お天気も良さそうですので、ぜひ見にいらしてください。
また遠方のお客様にも楽しんでいただけますよう、引き続き1日1コーデブログ、そしてオンラインストアの更新と頑張ります!
ブログは14日まではマストで続けます!!(ラリーチーム頑張って〜)