BLOG

定番派

2020年01月06日


こんにちは。ミヤムラです。
改めまして、本年もどうぞよろしくお願い致します。

半年に一度のこの時期にしか稼働していないブログです。
1ヶ月ほど、皆様に楽しんでいただけたらと思います。
(というか、もっと頑張って日頃から書きなさいよ、って話なんですが・・(^_^;))


ラリーとマーゴではセール開催中です。
セールの時には安定の定番商品を買っておくも良し、
または日頃はなかなか選べないけれど、思い切ってドキッとするようなアイテムを買うも良し。
皆様それぞれのお気持ちがあるかと思います。

今日のブログでは定番派のあなたへ、というコーディネートをご紹介いたします。



・evam eva 「cashmere hooded robe」 light gray
・Vlas Blomme 「KL Heritage 60(ムラ染め)」フリル衿ブラウス Gray
・evam eva 「cotton wool easy pants」 antique white

グレイッシュなコーディネート。
冬こそ白っぽいアイテムを着たくなるのは私だけではないはず。



やっぱりカシミヤが良いなぁと思ってしまう。年齢と共に肌がその良さを知ってしまいました。
evam evaの冬の商品をセレクトする時、カシミヤは必須です。
このフード付きローブは、evam evaでは毎年定番でお作りされている、ふんわりと柔らかなカシミヤニットシリーズ。
太めのカシミヤ糸を使用しているので、冬の寒い時期でも身体を芯から温めてくれます。



フード付きで首元も温かく。
比較的まだすごく寒いというわけでもないので、これぐらいをサッと羽織るのも良いですし、
本当に寒くなったら、この上にコートを重ねて、フードだけ外に出す着方がおすすめです。
(特にevam evaの圧縮ウールのコートとの合わせとか良いですよ。)



・Vlas Blomme 「KL Heritage 60(ムラ染め)」フリル衿ブラウス Gray

インに着ているVlas Blommeのフリル衿ブラウスは、入荷したばかりの新作です。
登場するといつも人気のフリル衿。
Vlas Blommeのものは甘過ぎず、フリル衿初心者さんにも着ていただきやすいです。



・evam eva 「cotton wool easy pants」 antique white

コットンとウールを組みあわせて格子状になるように織り上げられた生地のパンツ。
ラフなデザインのイージーパンツですが、織り方、糸の撚り方の違いで、ぽこぽことした凹凸のある風合いが可愛いです。

身長166cmの氷見山さんでこの丈感ですので、(ショートブーツ着用です。)
160cmぐらいで足首が見えるぐらいかなと思います。



イージーパンツですが、身体が入るとすっきりとしたシルエット。
ブラウスはプルオーバータイプで、ややふんわりとしています。



ご紹介したアイテムが一つもオンラインストアに掲載されていないー!という非常事態ですが、(す、すみません、、)
気になる商品がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいね。

マーゴは今年こそオンラインストアの更新をもっと頑張りたい、と思っています、、(最後の方は小声で・・)
それでは、また明日へ。