Rallye / margot website

Blog
小柄さんにもおすすめ!mina perhonenのドレス
2021年02月27日
春うららな日差しがあたる金沢です。
風邪はまだ冷たくて寒いですが、明るい色のお洋服を着たいと思わせるお天気です。

春といえば入学、入園の季節ですね。
明るい色で晴れ舞台に向かいたいものです。

今日はそんなお洋服を、小柄さんにもおすすめでご紹介させていただきますね。
どうぞお付合い下さいませ。



◾︎mina perhonen「happa」ドレス ivory
◾︎Bilitis dix-sept ans「Tulle Lace Blouse」Ivory
◾︎JoJo「morning dew」ロングネックレス silver
◾︎chausser「C-2038」チェーンステッチラウンドパンプス BLACK

ウール100%の品のある艶がきちんとした印象を醸し出します。
ivoryですが裏地が付いていますので、透けを気にせずにお召しになっていただけますよ。

着用しているのが36サイズで私にとってはジャストサイズということもあり、
裾にかけてのフレアのボリューム感もちょうどよいです。





両脇サイドにはゴムが入っていて、そのゴムによりギャザーが作られ適度なボリュームが
作られています。引っ張られる感じはないのでご安心くださいませ。



ウエストの紐は今回は後ろでリボンにしました。
ぎゅっと結ばずにあえてゆったりと結んで生地のもともとのシルエットを楽しみます。



五色の葉っぱの刺繍です。
存在感のあるテキスタイルではないでしょうか。

ドレスの下の方に刺繍されていますが、153cmの小柄が着てもバランスがよかったですよ。





ドレスが半袖ですので、インナーにはラリーならではのレースのブラウスを選びました。
日本のレースで作られたブラウス。かわいらしさもあるとても美しいレースですよ。

スタンドカラーのブラウスは首にも何かが欲しい時に本当に重宝します。
贅沢な使い方と思われるかもしれませんが、あるとないとでは全然印象が違う。
とってもおすすめなんです!!!そして見た目に反して意外と丈夫ですよ。



アクセサリーにはJoJoのネックレスを。
高いクオリティーをもつ水晶で、朝霧のしずくが揺れ動く様を表現しています。

ギラギラとしない控えめな輝きに品があり、
セレモニーや普段の装いに取り入れやすいネックレスだと思います。



◾︎Lisette「ジルド」ジャケット マラン

最後に、ジャケットを羽織った姿です。
ドレスは決まったけど、羽織物がまだ決まっていないワという方もいらっしゃるでしょうか。

リネンのやわらかい生地感のジャケットで、裏地には生成りのコットン生地がついており、
ほどよいあたたかさがあって、春先に羽織るのにはちょうどいいのかなと思っています。
春だけとはいわず、秋にもおすすめです。

リネンと聞くとカジュアル過ぎるのでは、、と心配される方もいらっしゃる
かもしれませんが、微光沢があって品もあります。

普段にも、お召しになっていただけますよ。


セレモニーにも、普段にも、着るシーンを分け隔てることなく着ていただけるお洋服を
いろいろとご紹介させていただきました。

今のご時世、外出が少なくなっていることも実感しています。
でもいつかそんな時代も終わりが来ると信じています。

その時には、自分のお気に入りのお洋服を、
セレモニーだけではなく、普段の装いにも取り入れてぜひお楽しみいただけたら
いいなぁと常々思っております。


またブログで春のお洋服などご紹介させていただきたいなと思う気持ちはありますので、
その時を、お楽しみにしていただけましたら嬉しいです!
Instagram / Blog
rallye instagram
margot instagram
blog