BLOG

心躍るminä perhonenのスカート

2021年02月02日


私たちが大好きなminä perhonenのお洋服。
その中から今日はこちらをご紹介いたします。



・mina perhonen「mountain bird」white
・ANTIPAST「Sock Knit V neck Cardigan」LOVE BIRDS IVORY
・mina perhonen「merry-go-round スカート(brown)
・chausser「TR-002 ワンストラップシューズ」 BLACK

優しいアイボリー×ブラウンの、パッと見の印象がセピア色のコーディネート。
実はカーディガンもスカートも柄なのですが、
うるさいとか、可愛らし過ぎるということはなく、
独特の落ち着きと、どこか懐かしさを感じるような組み合わせになりました。



ふんわりと揺れるシルエットが素敵なスカート。
ウール×シルクの織り生地は軽やかで、たっぷりの生地使いながら落ち感もあり、絶妙なボリュームです。
動きに合わせ優雅に揺れる様がとても美しい。



ロマンティックなメリーゴーランドのテキスタイル。
楽しげな音楽にのせて木馬が駆けてゆく様子を描いた刺繍が、ぐるりと施されています。
うっとりとついつい眺めていると、子供の頃に感じたワクワクどきどきするような気持ちが
蘇ってくるような感覚に包まれます。

メリーゴーランドのお洋服!
まるで音楽が流れて動き出しそうな、そしてお馬さんたちがお空に向かって楽しく駆け出していきそうな・・・
とても表現が繊細!!
なんて夢のあるお洋服なんだろうと、初めて見た時、そう感じたのを覚えています。



ウエスト部分には細かなタックとステッチが施されています。
ゴールドのような、少しポイントになるようなお色使いも絶妙。
ここを見せたくて、トップスをインしたくなります。

よ〜く見ると、紙吹雪のような刺繍がランダムに施されています。
下に向かっているような、風に舞っているような・・・
はじめはぽん、ぽんと所々に。



下に向かうにつれ、紙吹雪も大きくなり、華やかさも増し。
細やかな表現がとにかく素晴らしいです。
それが刺繍で表現されているからこそ、子どもっぽくはならない、大人のためのお洋服になります。

ベースの生地はコントラストを控えめに仕上げたチェック生地。
トラッドな雰囲気もありながら、シルクのツヤ感も程よくプラスされて、女性らしさも感じられます。

裏地もついていますので、そのまま1枚で穿くことができますよ。
厚みを感じる生地ではないので、秋の始まりから春まで、様々なトップスとお楽しみいただけます。
ブラウスやニットなど、ふんわりオーバーで合わせてもきれいにつながります。


日頃は動きやすいパンツになりがちかもしれませんが、
スカートを穿きたい!と思う日には、ぜひその気持ちに身を任せてみてはいかがでしょうか。
いつもより特別な高揚感に包まれ、きっと素敵な1日をお過ごしいただけることと思います(^^)