BLOG

新しい年に新しいコート

2021年01月05日


新年明けましておめでとうございます。
年末年始はゆっくりできましたでしょうか?
今年はコロナということもあり、お家でゆるりと新年を迎えました。
個人的には家族と過ごす時間が増えたので良かったなぁ〜と感じております。

さてさて、この時期になるとブログを書き始めるのが恒例となってきました。
オンラインストアでもWINTER SALEがスタートいたしましたので、
お買い得になったアイテムの中からオススメのコートをご紹介です。




・STASTNY SU 「farland short coat」 WHITE
・SOWA 「blooming blouse」 ivory
・mina perhonen 「slow tempo パンツ」 yellow
・TRAVEL SHOES 「TR-012 レザーウェッジソールスリッポンシューズ」 BLACK

新しい年にぴったりなSTASTNY SUの「farland short coat」
「わ〜これがセールなのか〜」と思わずスタッフの私が手を伸ばしたくなるほど。。
なんといっても生地が素敵なんです。




19世紀のタペストリーのテクスチャーを表現したSTASTNY SUのオリジナル素材。
繊細な作りのため本来ですと日常着にするのは難しい生地なのですが、2層構造にして強度を高めています。
裏地もしっかりついているので冷たい風も防御してくれます。
ここ数年は暖冬が続いていたので冬も軽装で過ごしていましたが、
今年は風がより冷たく裏地って大事…と実感いたしました。笑
あるとないとでは風の突き刺さり方が違いますね(^^;)




サイドにはポケット付き。
おしりがすっぽり隠れる丈感で、車移動や階段の上り下りが多い方にはオススメです。
いつもはロングコート派なのですが、やはり車に乗るときに長すぎるとドアに挟まるんですよね。
そう思うと2種類コートが必要だなぁ〜…(買う理由を作りがち)




お袖、脇周りともにゆったりとした作りなのでニットなどの厚地アイテムも中に着やすいです。
ですが裾に向かってすぼむシルエットなので見た目はスッキリ。
冬は着込んでころころになるので嬉しいかぎりです。




首元はノーカラーデザインなので、こんな風に襟を出してコーディネートするのもオススメです。
寒い時はぐるぐるっとマフラーやストールを巻くのもいいですね。
首元のおしゃれが楽しくなるデザインです。

ちなみに153cmのいずみさんにも着てみてもらいました。








・STASTNY SU 「farland short coat」 WHITE
・SOWA 「Dou dou tops」 pink
・mina perhonen 「merry-go-round スカート」 brown
・plus by chausser 「PC-565 ウィングチップレースアップシューズ」 BLACK


全然丈が違う!笑
いずみさんが着るとショートとロングの間くらいでしょうか。
これはこれで可愛い丈感ですね。
お袖はやや長めですが着られている感はなく、小柄さんにもオススメです。

ちなみに同じ生地でロングコートバージョンもございます。




・STASTNY SU 「farland coat」 white
・Bilitis dix-sept ans 「Tucked Collar Blouse」 White
・plus by chausser 「PC-565 ウィングチップレースアップシューズ」 BROWN

よりエレガントな雰囲気があり、ふんわりと広がるAラインシルエット。
ロングもロングで可愛いからやっぱり2種類いるなぁ…←


新年早々緊急事態宣言で再びステイホームな日々ですが、
お家でもショッピングをお楽しみいただけるようブログの更新も増やしていきますね。
どうぞみなさま健康を第一に…

本年もどうぞよろしくお願い致します(*^_^*)