BLOG

春のコート

2018年03月13日


春がやってきました♪
今年は大雪で頑張った分、喜びも2倍、いやもうかなりです(*^_^*)

純粋に「暖かくなってのどかだなぁ」と幸せに浸りつつ、一方何かとお忙しくなるこの季節。
新生活に向けての準備をされている方も、きっとたくさんいらっしゃいますね。
前回のブログではフォーマルスタイルのご提案をしておりましたので、
続いて今回はアウターをご紹介したいと思います。

・mina perhonen「crisp」ブラウス White
・Lisette「アメリア」グリ・ペルル
・Bilitis dix-sept ans 「Various Lace Skirt」Black





花刺繍を贅沢に刺した、コットンリネンのコート。
軽い着心地で、さらっと羽織るだけで一気に春気分が盛り上がります。

ベージュとグレーの間のような、可愛らしさ控えめなお色が魅力的。

身長166cmのひみやまだと少し軽めの丈になるので、
裾からちょこっとレースをのぞかせて、クラシカルにまとめてみました。

同布のベルトをきゅっと結べば、きりりとおめかしな雰囲気に。





イタリア製のリネン生地全面に花の刺繍を刺したスペシャルな生地。
立体感のある刺繍が華やかです。

ノーカラーですっきりとした衿元は、インナー次第でいろんなイメージが楽しめます。
レトロな雰囲気のボタンもLisetteらしくて好き。





ドロップショルダーですので、風がまだまだ冷たいこの時期、
お袖がゆったりしたニットなどの上にも羽織りやすくて嬉しいです。
コットンの裏地付きでお袖も通しやすいですよ。

すごく細身に見えるかもしれませんが、実は裾にかけてAラインシルエットなんです。
着ると程よくゆったりしているけれどすっきりして見えるのは、
背中部分のボックスプリーツが成せる技。

同色の刺繍がさりげなく、とても上品なコート。
デニムやスカートなどと合わせてデイリーに。
入学式や結婚式などの場にもぜひオススメです。





・leur logette 「ウールトリプルクロス コート」OFF WHITE
・mina perhonen「crisp」ブラウス White
・jojo 「dreamer」ネックレス ivory
・leur logette 「ポリエステルツイル パンツ」BLUE
・BROCANT バッグ

続いてはこちら。
イメージは、お子さんの入園式。
「フレッシュなお母さんやね〜」と思わずさやちゃんに言ってしまいました笑
「こういうので出席できたらいいな」だそうです(^^)

一概に言えないのですが、入園なのでそこまでかっちりとしたコーディネートでなくても…
というのであれば、これくらいのドレスアップはいかがでしょうか。





ウール地を3重に重ねて織った落ち感のある生地。
しなやかでさらっとした肌触りです。

生地の縫い合わせ部分にはハンドステッチが施されています。
ローウエスト部分でリバーレースの張り込みがあり、そこからプリーツに切り替ります。

見れば見るほど丁寧に仕立てられたコート。ボタンもとても素敵です。





サイドにはポケットもあり、軽やかでジャケットのような感覚で着ていただけます。
見た目以上に暖かいので、秋口から春先まで、長い時期とても活躍します。





コートの下はこんな感じ。

細かく寄せたタックが印象的なコットンブラウスに、
少し光沢のある、しっとりとした生地の爽やかなブルーのパンツ。
ハイウエストで脚長効果のあるパンツに、ブラウスをインしてすっきりと。

シンプルだからこそ、バッグやネックレスにこだわって。
凛とした雰囲気と、上品さを兼ね備えたスタイルです。





最後はこちらのコーディネートです。
全体的に爽やかで、ブルーのお色が目を引きますね。

・FOR Flowers of Romance「COAT」blue
・mina perhonen「mountain bird」ブラウス
・mina perhonen「bird boat」スカート grey
・la fleur「アネモネ」 コサージュ off white





ツイードのようにも見える織り生地は、コットン、ポリエステル、ナイロンで構成されていて、
しっかりした重量感も感じられますがとても軽やかです。

赤や黄色の糸が散らばっていて、そこがまたこれからの季節を感じさせるのでないでしょうか。

コサージュはla fleurのもの。前回のブログの時にはアネモネが一輪のものをつけていましたが、じつは二輪のコサージュもあるんですよ。





見頃の裏地は小花柄のコットンローン。
お袖には滑りを良くするためのキュプラの裏地がついています。

岡野さんの細やかな気配りと、センス。
さすがですね。





コートを脱ぐとシンプルなコーディネート。
こちらのブラウスは少しだけかしこまった場にも、普段にデニムと合わせても着ていただける、
持っていれば本当に重宝する1枚です。





スカートは2018春夏の新作。
鳥柄で一見カジュアルになるように想像しますが、サイドのシルエットがすっきりしているのと、落ち感があるのでおめかしスタイルにも取り入れていただけます。





ベースの生地はリネン。とりの舟のパイル部分はアクリルで軽く、今から真夏手前くらい
まで着ていただけると思いますよ。

今日ご紹介させていただいたコートは、普段着ているお洋服に合わせていただけますし、
きちんとした場でもお選びいただけるものばかりです。

毎日気温の変動が激しく、昨日は春コートでよかったのに今日はまた冬に逆戻り…なんてことも
まだまだ続くこの季節。

ニットを中に着込んでアウターだけでも春色にしてお出かけしたい。
そんな風に思っていらっしゃる方にはとてもおすすめのコートたちです!

オンラインストアにも掲載されておりますので、もし気になるものがございましたら
よろしければご覧になってみてくださいませ。

それではまた次回をお楽しみに♪