BLOG

春も楽しめる優秀コート

2021年01月28日


天気予報を見ていたら再びの雪マーク。
くー!また雪かきです!雪国のみなさん、がんばりましょう。。

また冷えるのか〜と思いつつも気持ちは一足お先に春へと移行中。
いかにも秋冬な服は気分じゃないなぁ〜と思っているのは私だけではないはず。
ということで暖はしっかりとりつつ、春のワクワク感もプラスできるこんなコートはいかがでしょう?





・mina perhonen 「tambourine コート」 ivory
・Bilitis dix-sept ans 「Tiered Dress(plain)」 Ecru
・chausser 「PC-5044 プレーントゥレースアップシューズ」 BLACK

mina perhonenの代表的なテキスタイル「tambourine」のノーカラーコート。
これまでにも「tambourine」のコートはいくつも展開されてきましたが、
クラシカルなデザインが逆に新鮮に感じられて、がっつりハートを掴まれました。

なんと言っても印象的なのは、花びらのようなふちふちとしたスカラップデザインですよね。
可愛らしさ・華やかさ・程よいきちんと感と全てが絶妙なバランスです。
ボタンをしっかり留めて、ワンピースコートのように主役アイテムとして楽しみたいです。



ベースの生地にはふっくらとしてあたたかみのるブークレヤーンの糸を使用しています。
どれだけ気持ちが春へと移行していても、
実際の気温と素材感がかけ離れ過ぎているとなんだか浮いてしまいますよね。
その点、「tambourine」のアイボリーのコートは明るい色合いで春を感じさせつつ、
素材感は季節にマッチしているのでとっても優秀!

毎年夜桜を見に行くと途中から寒くて桜どころじゃなくなるので、
こういう春先まで活躍するコートが欲しいとその時になって思います。



1つ前のブログでご紹介した「forest parade」のコートもそうでしたが、
お袖をすっきりとさせているので見た目の印象はスマート。
ですが、身幅にはゆとりをもたせているので動きやすいという良いとこ取り。

「かわいいけどボタンがたくさんで着脱が大変そう…」と思いましたか?
実は下の方は飾りボタンなので留めるのは途中まででいいのです。



スリットのような役割になっていて足さばきもいいですよ。



ちなみに内ポケットも付いています(^^)

このコートのデザインはボタンを留めて着るのが可愛いと思っているのですが、
一応前を開けたイメージも撮影しました。



どうでしょう。そんな悪くないですかね?
あ、なんか段々これはこれで可愛い気がしてきました。
色々な着方をトライしてみて欲しいです!笑

今回は春に向けてecruのお色をピックアップしましたが、お色違いのblackも王道かわいいでオススメ。
「tambourine」のテキスタイルのコートはよく出ますが、こういうデザインはなかなか見ないので、
このスカラップが可愛い♡と思われた方は今回が買いです!

ぜひチェックしてみてくださいね。