BLOG

色で楽しむお洋服

2020年01月10日


日々のお洋服選びの時に色で気持ちをコントロールさせることがあります。
スッキリ心機一転させたい時は白、ちょっと癒されたい気分の時は優しいピンク。
本日ご紹介するのはやる気を出したい時にぴったりな赤のカーディガンです。




・STASTNY SU 「stripe pony / cardigan」 レッド
・Bilitis dix-sept ans 「Cluny Lace Blouse(Stand Collar)」 Ivory
・susuri 「ペンギンパンツ」 brown
・Sugri 「スカーフハット」 赤茶


なんといっても色が印象的ですよね。気持ち良いくらいに潔い赤!
普段色ものを着られない方は何色と合わせていいか悩まれると思いますが、組み合わせてみると意外となんでも合う。
柔らかなアイボリーやブラウンとも相性はいいですし、思い切ってクリスマスカラーのグリーンでも。

大事なのは色のトーンなのかなぁと思います。
ビビットな色には落ち着いた色調のアイテムを持ってくると、うまく中和させてくれます。
もちろん、ビビット×ビビットの組み合わせも私はオススメです!(派手好きなので)
色に慣れてきたらぜひお試しくださいませ。

今回のコーディネートでは入りやすいチャコール系(色表記はbrownですが)のボトムと合わせました。




トップスが色柄ともにインパクトがあるのでボトムはシンプルに。
でも形はちょっと変わっていて股上の深いモードなシルエット。






ペンギンパンツという名前から想像ができるように、ぽてっとしたお尻が可愛いペンギンのようです。
ウエスト周りはキュッとして裾に向かってすぼむシルエットなので、ボリュームアップしそうなウール素材でもスッキリと見えるのが素晴らしい。
暖かく、冬にはオススメなボトムです。




ふっくらと編み上げられたニットは柔らかな肌触りで保温効果も抜群。
程よいゆとりがあるので羽織やすいですよ。
つやつやとしたあめちゃんのようなボタンがキラリと輝きます。

フロントには躍動感のあるシマウマが。動物好きの方はたまらないのではないでしょうか?
ちょっと古着っぽい感じもあって目を惹きます。
袖口と背中にはノルディック風の柄が入っており、色・柄ともにインパクトのあるカーディガンです。




ちなみにしなっと帽子もゼブラで合わせているのに気がつきましたでしょうか。笑






普通のハットでは飽きてしまったわ、という方にオススメしたいアイテムです。
ひらりとゆれるスカーフはそのま垂らしてもよし、リボン結びにしてボリュームを出してもよし、です。
取り外しも可能なので、シンプルにハットだけでもお楽しみいただけますよ。
たまにはちょっと変わり種アイテムも取り入れるとおもしろいです〜。

今回はどれもちょっと個性派なアイテムでしたね。
トライしてみたいと思っていただけたら嬉しいです。

それでは、次回のブログもお楽しみに。