BLOG

ALLブラックコーディネート

2019年02月16日


こんにちは。ミヤムラです。
店頭には春の新しいお洋服が並び始めていて、新鮮でワクワクしますが、
ふと外を見やると雪がしんしん、雨がしとしとと降っている金沢。
まだまだ寒さが身に染みる毎日です。

ラリーチームに負けじとブログを続けようと思って撮っていた画像が2週間ほど放置されておりました。
本来でしたらもう少し前に更新したかったところですが、、
せっかくなのでご紹介させてください。



・Kaori Yuzawa 「PIN TUCK BLOUSE」 black
・Kaori Yuzawa 「VINTAGE CHIFFON GATHER SKIRT」 black

GARMENT REPRODUCTION OF WORKERSの新しいレディースラインとして生まれた”Kaori Yuzawa” 。
残念ながら2シーズンのみで終了してしまったのですが、、、
ヴィンテージ感を纏ったお洋服たちはGARMENT REPRODUCTION OF WORKERSらしさもありつつ、
より女性らしさがあって、個人的にはとても好きでした。



フロントヨーク部分の細かなピンタックが美しいブラウス。
大きめの衿がキリッとしていて、パリのギャルソンが着ていそう、私はそんなイメージでした。

生地はGARMENT REPRODUCTION OF WORKERSらしいハリ感のあるコットン。
着用とお洗濯を繰り返すとさらに風合いが増します。



しっかりとマットな生地感のスカートに透け感のあるシフォン生地を重ね合わせたデザイン。
ウエストは紐で絞るだけの仕様で、ギャザーがたっぷり、ドレープを感じられるシルエットです。
パリの古着屋さんにありそうな、ヴィンテージ感漂う生地。





裾には光沢のあるサテン生地を配して、裾の揺れ動く様を強調します。
程よく華やかさもあるので、フォーマルにもお使いいただけます。

ブラウスもスカートもオールブラックですが、
素材感の違いがはっきりしていて単調なコーディネートになりません。
コーディネートをワントーンで合わせる時には、それぞれの素材感が重要です。



・Tabrik 「Shaggy Jacket」 black
・Kaori Yuzawa 「PIN TUCK BLOUSE」 black
・Kaori Yuzawa 「VINTAGE CHIFFON GATHER SKIRT」 black
・antique small bag

Tabrikのショートジャケットを羽織って。
ジャケットもブラックですが、長い毛足とツヤ感のあるアルパカシャギー素材が全体を華やかに見せてくれます。





羽織った時のシルエット、バランスが絶妙。
上品さもあり、秋冬シーズンのパーティシーズンの羽織にもおすすめです。


今日のALLブラックコーデの内容とは打って変わって、
margotではピンクをテーマにした東ちなつさんの個展が始まりました。
さやちゃんは期間中毎日ピンクをどこかに取り入れるそうです。
(そういうお題を出されると俄然やる気が出るのでしょう。)
様々な色合いのお洋服、アクセサリーとともに、皆様のお越しをお待ちしております!