BLOG

ANTIPASTのリラックスパンツ

2020年06月11日


先に夏日が続いていましたが、いよいよ北陸地方も梅雨入りしました。
可愛く楽しく、湿気と暑さ対策が必要です!

さて、本日はANTIPASTの「Woven Pants with Lace」をご紹介いたします。



・Sugri「モットルキャノチエ」
・Bilitis dix-sept ans「Organdy Tops」Off White
・ANTIPAST「Woven Pants with Lace」NATURAL
・ TRAVEL SHOES「 TR-009 バレエシューズ」White
・SOWA 「Floating Cherry tote bag」
 (*画像のお色がお嫁入りいたしましたので、お色違いでリンクを貼っておきますね)


春夏シーズンに毎年買い足したくなるものの一つといえば・・・パンツ!という方も多いのではないでしょうか。
私もその1人です。
近年のこの暑さの中、涼しくて気軽に穿けてコーディネートしやすい、しかもリラックスしたいとなれば
おのずと選んでしまうアイテム。ヘビロテしているのが容易に想像がつくので、「これは、いるやつ。」に認定です。
しかもその年によって、長さやシルエットの好み、自分の気分が変わったりして、ついつい毎年更新したくなってしまいます。

こんなコーディネートでちょっとそこまで。なイメージですよ〜。
(美味しい食材やお花を買ってきたいです)




第一印象は「カジュアルなのに、女性らしい」でしょうか。
また、さらりとしていて着心地が良さそうな上質な生地、というのが見て取れます。
織物の一大産地、尾州で織られているドライタッチで通気性の良い高密度リネンを使用しています。
汗をかいたり雨で濡れてしまっても、すぐに乾いて気持ちもリセットできます。





目の詰まったしっかりとした、ハリのある生地感。
すっきりとしたウエストから緩やかに広がるワイドシルエットで、足長効果抜群です!
そのままのロング丈で穿けばなおリラックス感満載。





穿きやすさのポイントは、このウエストにもあります。
ゴムシャーリングのデザインで、ウエスト周りも綺麗に見せてくれます。
たくさんステッチを取っているのに、きつすぎず程よい緊張感です笑

そしてこのパンツの最大の見せ場、お花のレース編みでできたポケット!
この立体感、たまらないです〜。
このモチーフにより愛らしさがアップ。少しレトロな雰囲気もプラスです。
絶妙な位置に付いていますので、トップスをインせずともしっかりと存在感があります。





お尻周りもすっきりと。
明るめの下着を入れていただけば、そのまま穿いても(ペチパンツなしで)透けにくいのも嬉しい。




・Bilitis dix-sept ans「Organdy Tops」Off White


ブラウスも買い足したくなるアイテムの一つ。
このパンツに合わせたい!と思ったフェミニンなノースリーブブラウス。

ベースはハリ感と爽やかな透け感のあるコットンオーガンジーの生地。
お袖、ネックライン、裾周りにはたっぷりのフリルが施されており、なんとも華やか!
夏だからこれくらいあっても◎
と、思いっきり甘さを楽しんでいただきたい1枚です。

もちろん着心地も◎
細そうに見えて、実はさりげなくAラインになっているので、付かず離れずのサイズ感が心地良いです。
2段階のフリルの入り方も絶妙で、肩が小さく見えて意外と二の腕が気にならない、という嬉しい効果も。
さすが、さすがビリティスです。



バックにはリボンも。
肩のフリルが羽みたいですね。
全方向抜かりなしの可愛さです。

あ、こんなに凝ってますがご自宅でお洗濯可能ですー!(ここ大変重要!)




トップスはインせずオーバーでも素敵。
その日の気分によって着方を変えるだけで同じアイテムでも印象に変化が。
合わせる小物も違ってきて、またそれも楽しいです。




・Sugri「モットルキャノチエ」
・Bilitis dix-sept ans「Cardigan」Yellow
・Bilitis dix-sept ans「Organdy Tops」Off White
・ANTIPAST「Woven Pants with Lace」NATURAL
・ TRAVEL SHOES「 TR-009 バレエシューズ」White


お外が暑くなるにつれ、建物の中は冷え冷えになることも。
そんな時はさっと羽織れるカーディガンを持ち歩くと安心。
優しいイエローが印象的なこちらも、ビリティスのオススメです。

コットンの糸でざっくりと手編みされたカーディガン。
程よくゆったりとしたシルエットながら、コンパクトな丈感ですのでどんなボトムスともバランスが取りやすいです。
こんな風に、肩からさっと掛けてもいいですね(^^)




・Sugri「モットルテンガロン」
・mina perhonen「flower dance」カットソー yellow
・ANTIPAST「Woven Pants with Lace」yellow
・MUKAVA「MU-9830 グルカサンダル」BROWN


お色違いはイエロー。
パキッと鮮やかで夏らしく元気が出ます!
足元を軽やかに、裾をロールアップしてサンダルと合わせるとまた印象が変わります。

お花のテキスタイルのカットソーとの合わせも可愛いかったです!


今年の夏はどんな風になるのでしょうか。
お家でリラックスしていて、そのままの流れでお出かけもできちゃうような、そんなお洋服が大活躍しそう。
今日ご紹介したパンツは、穿くほどに馴染み、心も体も満たしてくれるだろうと思っています。
そんなお洋服とともに、元気に楽しく過ごしていただけたら嬉しいです(^^)