Instagram


2017年04月17日

. GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS 2017ss collection「SIMONE」 . 何で吊りスカートってだけで 惹かれるんでしょう? オリーブ世代である私にとってはことさら。 吊りスカート=少女性、なのかな。 . 私がセレクトしているお洋服は、しばしば 夢見る女の子の洋服ね、とお客様に言われる。 (それは褒め言葉と受け取っています。) ラリーやマーゴに並んでいるお洋服やアクセサリーは、私らしいものではなくて、 こうなりたいと私が憧れる世界を集めてる。 . いまはシンプルシックなファッションが流行だけど、いつまでも夢見る女の子でありたい私は、ギャザーたっぷりのスカートや、ふんわりとしたワンピースを、今日も着るのです。 . GARMENTのお洋服は少女性もありつつ、 ワークテイストがありデイリーに着られるから、自然と日常に登場する回数も増えるんだよな〜。 . スカート(GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS):¥44,000+税 ブラウス(NATIVE VILLAGE):¥32,000+税 . . 長々と失礼しました。 昨日GARMENT REPRODUCTIONのお洋服を多数オンラインストアに掲載しました。 ぜひご覧になってみて下さい。 . . #garmentreproductionofworkers #2017ss #suspenderskirt #skirt #nativevillage #cordinate