Rallye / margot website

Blog
春色のニットカーディガン
2022年01月10日




ラリー店内にもあたたかな日差しが差し込んで気持ちのいい連休最終日。
気分も陽気に春を想ってブログを書こうと思います。
どうぞ最後までお付き合いくださいませ〜




■カーディガン Bilitis dix-sept ans「Mohair Cardigan 」(Long) Pale pink
■シャツブラウス mudoca「こけむす日」ナチュラル系


これまで何度かinstagramでもご紹介させていただいていますが、ここで皆さまにもう一度ご覧になっていただきたいのです!
私もこのキッドモヘアのシリーズをいくつか持っているのですが、何と言っても温かいのです。
本当にあたたかい。
この文言も見た事あるなーと自分で思いながらまた書きますが、背中からじんわりじんわりと体に熱が伝わってきて
まるで毛布にくるまれているような感覚になっていくのです。
自他ともに認める冷え性ですが、そんな方には本気でおすすめしたい一枚です。
一度着たら、その良さ故に手放せなくなると思っています。



お袖のリブが長め。
モヘアの素材とピンクのふんわり優しい色合いがすごくマッチしていて、このピンクだからこそ、
このカーディガンの良さを引き出しているように思います。

絹のような輝きと光沢、軽くやわらかでとっても暖かいなど、素晴らしい魅力にあふれる
キッド・モヘアの糸で、大切に時間をかけて一着、一着、編み上げています。






ラグランスリーブなので、様々なデザインのお洋服をインナーに着込めます。
ロング丈で作られていますので身長153cmの私でも、167cmのさやちゃんでもヒップにかかる位の着丈がありますよ。




前ボタンを留めてプルオーバーのようにも。
ビリティスでは定番で長く作り続けられているのですが、その理由が分かる気がします。




インナーに着ていたのはパッチワークのような生地使いが面白いスタンドカラーのブラウス。
前後の身頃にはお花柄、お袖はストライプ、サイドから後ろにかけての生地はドットと、
一枚のブラウスの中にいろいろな表情があります。

重ね着の際にはどの部分を見せようかと考えるのも楽しいですね。






コットンリネンのシャツブラウスですので、本当に暑い時期ではない限り、1年を通してお召しになっていただけますよ。




■パンツ SUSURI「デッキパンツ」


そしてパンツもお勧めなのです。
しっかりとしたコットンキュプラのリラックスパンツ。

ややワイドめで、冬でもタイツやレギンスを重ねばきしても余裕です。



経に綿花からつくれる細いキュプラを並べて、緯には太いコットンを打ち込み、
素材感の異なる糸を使うことで生まれるギャップの中の上品さが印象的な素材感に仕上がっています。

ウエストは紐で調節が可能です。嬉しいポイント。




■シューズ mina perhonen「aina」gray

最後は合わせたスリッポンをパシャリ。
おサイズは24cmのみのシンデレラサイズ。

こちらも同じ形を持っていますが、かーなーり楽チンです。
靴を脱いで入るお店に行く時、お子さんとお散歩する時など、脱ぎ履きしやすくて素敵なお洋服に合わせられる靴があったらなぁという方にも
ぜひ履いていただきたいです〜



今から春、その先まで長い季節にお召しになっていただけるお洋服やお靴をご紹介させていただきました。

それぞれに魅力あるものたちですので、ぜひオンラオンストアもご覧になってみて下さいませ!

次回、乞うご期待。

Instagram / Blog
rallye instagram
margot instagram
blog