Rallye / margot website

Blog
雪の日のオススメパンツ
2022年01月21日


今日もしっかり冷え込んでいますね。
室内にいても寒くてマフラーを外せずにいます。

雪かきのことを考えると暗い気持ちになりますが、一面真っ白になった金沢の景色は美しいなぁとしみじみ。
ゆらりゆらりと舞う雪はやっぱり綺麗で見とれてしまいます。

相反する感情でかき乱される冬ですが、こんな雪降る日にオススメなパンツをご紹介です。








・Bilitis dix-sept ans 「Frill Collar Jersey」 Off White
・SOWA 「KIRO cardigan」 baby pink
・SUSURI 「フロッグパンツ」 light brown
・tamas 「Mother ブローチ」 White
・plus by chausser 「PC-565 ウィングチップレースアップブーツ」 BLACK

雪の日のお洋服選びで悩ましいのが靴。
雪道を歩くにはブーツ、もしくは本気の長靴でないと滑るし濡れるしで大変です。
そうなると合わせるボトムにも制限がかかってきます。
スカート・ワンピースが一番バランスよく合わせやすいのですが、やっぱり風が通って寒い。。
と、なるとパンツがいいのですがスキニーのような細身のパンツもはかないし。。

そこでオススメしたいのがSUSURIの「フロッグパンツ」です。






その名の通り、ポテッとしたカエルの足をイメージしてデザインされたパンツです。
筒が広く、丈も短いのでブーツや長靴とも相性ばっちり!
裾が濡れる心配もしなくて良いのでとっても快適なんです♪




見た目にもあたたかなリネン×ウールの生地は、
リネンのごわつきもウールのチクチク感もなく、柔らかな弾力感が魅力です。
裏地はついていませんが、ゆったりシルエットなので中にタイツやレギンスなども重ねやすく
気温に合わせて温度調節をしながらお召しいただけます。




ウエストは後ろの部分だけゴム仕様になっています。
トップスをインした時に前からはすっきりと見せつつ、後ろでリラックス感のあるはき心地をキープ。
いいとこどりじゃないかと感動しました。
寒いとそれだけで体がこわばりストレスになるので、お洋服は締め付けがなく楽なものがいいんですよね。




トップスに合わせたカーディガンもオススメ。
軽くて柔らかなキッドモヘアの糸をつかっていて、1枚羽織るだけでとーってもあたたかいんです。
すっきりとしたシルエットなのでコートの下に忍ばせるのにも使いやすいですし、
春先にも合わせやすいピンク色なので重宝しますよ〜。
それでいてお家でも洗えるというのだから無敵です!




縁がスカラップ仕様になっていたり、街頭をイメージしているというヴィンテージのボタンも可愛いです。

寒くても雪が降っても大丈夫!と思える鉄板アイテムがひとつあると、冬のおでかけも億劫でなくなります。
そういうの求めてた〜!という方はぜひお試しにいらしてくださいね(^^)
Instagram / Blog
rallye instagram
margot instagram
blog