Rallye / margot website

Blog
SOWAのVerandaワンピース
2021年08月21日


雨続きで少し暑さは和らいだかなと思いきや、やっぱりまだ暑いよねを繰り返す日々。
毎日天気予報を見てはコーディネートを試行錯誤しております。
そんな悩ましい季節の変わり目にオススメなお洋服をご紹介です♪






・SOWA 「Veranda」 white floret
・SOWA 「Oyster」 white
・SUSURI 「フルッターパンツ」 ecru
・la fleur 「camellia」 ecru
・TRAVEL SHOES 「TR-009SK バレエシューズ」 GRAY

お花が溢れるベランダをイメージして作られたSOWAのワンピース。
届いた頃は夏真っ盛りで今すぐは着られないかなぁ〜と思っていましたが、季節は巡り今からが活躍時。




ひらひらと宙を舞うように描かれた優しい色合いのお花柄に、さりげなく入ったストライプの織り模様。
やや透け感のあるコットン素材で、初秋に向けて爽やかにお召しいただけます。




サイドの脇下部分にはギャザーが寄せられています。
ここだけにギャザーを寄せることで正面からはすっきりと、でも裾にむかってふんわりとドレープが生まれるようになっています。
なんともいいとこ取りなシルエットです〜(^^)




ポケットも付いているのでスマホやハンカチなどを入れておけて便利。
この服かわいい〜!と思って着てみてもポケットなかった…と気がつくとちょっと残念な気持ちになります。笑
自分の中でのポケットの重要性が意外と高いのだなと気づかされる瞬間です。






お袖と後ろの襟ぐり部分には四角いボタンがあしらわれています。
柔らかな印象の生地に対して、ボタンはピリリとメタリック(といってもマットです)な感じでギャップにぐっときます。
SOWAの選ぶボタンはいつも可愛くて今シーズンはどんなデザインかな〜と楽しみにしています。




こちらの大きな襟はワンピースについているのではなく、重ね着をして襟だけを見せています。
SOWAの「Oyster」というノースリーブのトップスで、
暑い日はそのまま1枚で、涼しくなってきたらこんな風に重ね着をして楽しめるので着回しが効いてとっても便利!

さらにころんとしたカメリアのコサージュをポイントにつけてみました。
コサージュは胸元につけるものと思っていましたが、もっと自由につけていいんだと知ってからよりコーディネートが楽しくなりました。
セレモニーシーンだけでなく、こんな風に日常から気軽に取り入れていただきたいです。




足元からはSUSURIのフルッターパンツをちらり。
秋冬の新作は光沢のあるコットン素材。
上品なツヤがコーディネートをより素敵にブラッシュアップしてくれます。

身長167cmの私はフルッターパンツで丈をプラスしましたが、オンラインストアでは身長153cmのいずみさんがそのまま1枚で着ています。
小柄さんでもロング丈のワンピースとしてお楽しみいただけますよ。ぜひご覧くださいませ →

ちなみに同じ形の生地違いで、チェック柄バージョンもご用意しております。








・SOWA 「Veranda」 beige check
・MUKAVA 「MU-9830 グルカサンダル」 BROWN
・tamas 「Organ」

コットンリネンのシャリ感のある素材でドライな質感が涼しく、暑さが残る今時期でも気持ち良く着られます。
でも見た目は夏過ぎず、秋に向かいたい気持ちに寄り添ってくれる色合いです。
ん〜どちらの生地も好きだなぁ〜。

秋の新作も気になるけれど、夏物も実は秋も使えるものが多くて目移りしていまします〜。
ぜひ両方チェックしてみてくださいね♪
Instagram / Blog
rallye instagram
margot instagram
blog